あずれのヘッドホンブログ

自身で購入したイヤホン・ヘッドホンのレビューや、他のサイトやSNSで話題になっているイヤホンを紹介します。基本的にイヤホンのレビューはAppleのEarPodsと聴き比べて行ってます。

ZERO AUDIO「ZH-BX700-CD(DOPPIO)」 簡易レビュー

f:id:azure092:20160102175852p:plain

eイヤホンにて中古購入 7110円。新品では11290円(1月2日現在)。

 

フルレンジのデュアルBAスピーカーを搭載しており、圧倒的な量感と繊細な音色を艶やかに表現することを目指したそうだ。

 

付属の白いイヤーピースでは音の籠もりが酷いので、audio-technicaのSOLID BASSイヤピース ER-CK50を使用。

 

音の傾向 低音は少なく、中高音に重きを置いている。音がキラキラしている。

 

低音  ★★☆☆☆☆ 少なめだが必要十分。
中高音 ★★★★★☆ とても綺羅びやかに感じる。
解像度 ★★★★★★ この値段にしてはとても高く感じる。
音場  ★★★☆☆☆ 普通。
分離  ★★★★★☆ 音数少なめだと良いが、音数が多めになってしまうと、篭って聞こえる。
明瞭度 ★★★★★☆ 分離と同じく、音数多めだと音の伸びや明瞭感は下がる。
刺さり ★★★★☆☆ 中高音が刺さりやすい。
遮音性 ★★★☆☆☆ 普通。
装着感 ★★★★☆☆ 良い方に感じる。
コスパ ★★★★★☆ 分離や解像度を考えるととても良い。
総合評価 ★★★★★☆ 分離も良いし解像度も高く、中高音もぎりぎり刺さらない程度に調整されていて、とても良い。ただし付属のイヤーピースではなく外部のイヤーピースに交換することが必須。

気になる点として、低音が少なかったり、音数が多い曲では音が潰れてきてしまう。

クラシックや女性ボーカルをよく聞く人にはとてもオススメ!

 

ZERO AUDIO  インナーイヤーステレオヘッドホン カルボ ドッピオ ZH-BX700-CD

ZERO AUDIO インナーイヤーステレオヘッドホン カルボ ドッピオ ZH-BX700-CD

 

 

広告を非表示にする