あずれのヘッドホンブログ

自身で購入したイヤホン・ヘッドホンのレビューや、他のサイトやSNSで話題になっているイヤホンを紹介します。基本的にイヤホンのレビューはAppleのEarPodsと聴き比べて行ってます。

所持低価格・中華イヤホン(5000円台まで) 評価別一覧<2016/08/17 更新>

5000円以下の低価格イヤホンや中華イヤホンを評価別にまとめました。

続きを読む

中華イヤホンの低価格帯で話題となっているKZの三機種「KZ ZST、ZS3、ATR」 比較レビュー

f:id:azure092:20170308171650p:plain

 皆さんお久しぶりです!!本日は中華イヤホンが流行るきっかけを作ったメーカーでもあるKnowledge Zenith(KZ)の機種「ZST」「ZS3」「ATR」の3種類をレビューしたいと思います。中でもZSTはKZでは値段が高いハイエンドモデル(といっても16~20ドル程度)で、待望のダイナミックドライバーとバランスド・アーマチュアドライバーのハイブリッド構成となってます。個人的には一番期待値は高いです。

 なお、このZSTは初期モデルと後継モデルが存在しており、今回レビューするZSTは後継モデルとなります。初期モデルは音がひどいと聞きますので、もし他のZSTとレビューを見比べる方はレビュー投稿日時が早いもの(10月~11月辺り)は初期モデル、それ以外は後継モデルと見極めた方がいいでしょう。

 ZST以外の2機種、ZS3とATRもネット上ではバランスの良いイヤホンだということでこちらも期待が高まります。では、順番にレビューしていきますね。

続きを読む

中華ハイブリッドイヤホン界の決定版!? MaGaosi「K3」

f:id:azure092:20170225191925p:plain

 皆さんこんにちわ!!本日は私が以前絶賛したMGS-M1を販売しているMaGaosi のフラッグシップモデル「K3」をレビューしていきます。MaGaosiはハイブリッドドライバーを搭載したイヤホンを主に販売しており、そのどれも出来が良いとネットでは話題となってます。

 今回のK3はフラッグシップモデルとあって、ダイナミックドライバーにはグランフェンという最先端のものを使用し、バランスド・アーマチュアドライバーは2つ搭載した3way方式を採用。さらにハウジングも金属製でしっかりとした作りとなっていて、作り込まれている印象が強いです。そのデザインに惚れたことと、MGS-M1やMGS-BK50が素晴らしい出来だったので、MaGaosiのイヤホンは素晴らしいに違いないという思いから購入することを決めました。

 なお、今現在K3は新しいモデルが販売されており、フィルタ交換による音調整が可能になったそうです。音的な違いは無いようなので、このレビューも参考になるのではなと思います。

続きを読む

パワフルで骨太なサウンドが魅力的♪ DZAT「DT-05」レビュー

f:id:azure092:20170122001728p:plain

 皆さんこんにちわ!!本日はDZAT期待の新機種「DT-05」のレビューをしていきますよ♪DZATといえば中華イヤホンの中でもメジャーなメーカーであり、最近では伊東屋国際さんが国内正規代理店になったことで話題となりましたね。DZATが販売する機種はパッケージから外観デザインまでよく作りこまれており、音の出来も大分良いので購入した人の感想を見ても、あまり不満が出てない印象をうけます。

 今回のDT-05はメーカー初のデュアルダイナミックドライバーを採用しており、外観も今までにない独特なものとなってます。個人的にこのデザインに惚れたことから今回購入することを決めましたw果たして音のほうはどうなっているのか楽しみです。

続きを読む

LZ(老忠)「LZ-A4」が届きました♪(開封写真、初試聴の感想など)

f:id:azure092:20161220005143p:plain

 皆さん、こんにちわ!!今回はLZ(老忠)の新作がHead-fiでとても良い評判だったので「LZ-A4」を購入してみましたよ♪今回もいつもお世話になっているEasy Earphoneさんで購入しました。

 この記事では写真と初視聴の感想などを載せたいと思います。

続きを読む