読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あずれのヘッドホンブログ

自身で購入したイヤホン・ヘッドホンのレビューや、他のサイトやSNSで話題になっているイヤホンを紹介します。基本的にイヤホンのレビューはAppleのEarPodsと聴き比べて行ってます。

UiiSii「HM7」 レビュー

f:id:azure092:20160221014639p:plain

 AmazonマーケットプレイスBios Voice」からモニター提供してもらったものです。ここでは現在1299円で販売中。

 

 なお、Aliexpressでは最安値・最良のセラー「Easy Earphones & Headphones Co'ltd」で9ドル(約1000円)で販売中。簡単な英語が分かる方や手に入れるまで時間がかかっても良い方(2週間程度)はこちらで注文しても良いと思います。


 輸入初心者の方は個人的には高くてもAmazonでの購入をオススメします。Amazonなら倉庫からの発送なのですぐ手に入れることもできるし、万が一初期不良だった場合でも、すぐ新品交換の対応を受けることができます。輸入よりも多少高いですが、高い分は「最速で品物が届くということ」「初期不良・保証がすぐ効くということ」だと思えば安いものだと思います。


Amazonマーケットプレイスの購入リンク「Bios Voice」 1299円

 私がモニターした時よりも200円安くなってます!!お買い得です。

 

Aliexpress 最安値・最良セラー「Easy Earphones & Headphones Co'ltd」 

8ドル(約1000円)送料無料

f:id:azure092:20160221005321p:plain

2015 New Arrived HM7 Metal Dynamic Earpgone HIFI Metal Stereo Earphones Super Bass Noise Isolating Headset For Phone Computer

 

 使用DAP(デジタルオーディオプレーヤー)はiphone4sです。なお、リファレンス機(基準となるもの)としてiphoneなどに付属しているイヤホンと比較しながら評価をします。


 なお、音の方はエージング(音楽をかけること)に50時間かけたあとに評価をしてます。★は5段階評価です。☆は星半分という意味で使ってます。


[デザイン]★★★★★

 パッケージは1000円台ではありえないくらいしっかりとしたものとなってます。表紙のイヤホン部分は凸加工と光沢印刷されていて、高級感のある作りだなと感じました。裏面はイヤホン部分が窓から確認できるようになっていて、どんなイヤホンがこの中に入っているのか一目で分かるようになっています。

f:id:azure092:20160221010237p:plain

f:id:azure092:20160221010259p:plain

 

中身はこのように入ってました。イヤホン本体と、イヤーピースのみのシンプルな構成ですね。

f:id:azure092:20160221010500p:plain

 

 イヤホン本体はアルミ製のしっかりとした作りとなっていていました。マイク部分や分岐部、プラグ部分も同じくアルミ製で、とても1000円台には見えませんね。f:id:azure092:20160221014639p:plain

f:id:azure092:20160221015124p:plain

f:id:azure092:20160221015155p:plain

f:id:azure092:20160221015226p:plain

 

 ケーブルも意外と取り回しがよく、絡まりづらいと思いました。日本製のイヤホンで1000円というとケーブルの質も悪く絡みやすいので、ここはとても驚きました。

 こちらの商品はマイク搭載モデルのみの販売となっており、通話/通話開始・停止ボタンが兼用で一つ付いています。iPhoneAndroidに両方対応していますので、スマホを使いながら音楽を聞くのにとても重宝しそうなイヤホンだと思いました。

 付属品はイヤホン本体、シリコン製のイヤホン(S,M,L<軸が紫>)となります。

f:id:azure092:20160221014607p:plain

 

 

[音のバランス]
 低音(ベース、ドラムバスなど)
  ★★★☆
 中音(ボーカル、ピアノなど主要な音)
  ★★★★
 高音(シンバル、ハイハットなど)
  ★★★

 

[音の評価]★★★★★
 音の傾向は音が濃く低音寄りなカマボコ系で、沈み込むような低音と、キラキラとした透き通った音が特徴。一言で言うなら「洞窟の中で綺羅びやかに音を奏でてくれているイヤホン」でしょうか。中音にフォーカスが合わされていて、女性ボーカルやシンセサイザー、金属系の楽器が心地よく奏でてくれます。また低音に特徴があり、奥の奥まで聞こえてくるような気持ちの良い鳴り方をしてくれます。今までにこんな音は聞いたことないですね。専門用語でいうとダイナミックレンジが広いということでしょうか。ちなみに洞窟という表現を使ったので、篭って聞こえると思われる方もいると思いますがそうではないことを言っておきます。低音でマスクされることなく、中音もしっかりと鳴っているので。

 基本的にどの音域の響きが心地よいですが、超高音部分の音が少しきつく感じる時もありますね。そこが唯一の欠点だと思います。

 解像度はiPhone付属のものよりも遥かに良く感じます。音に透明感があり、透き通った音を奏でてくれます。分離もそれなりに良く、特に低音のベースやドラムのタム音を細かく拾ってくれる印象があります。

 音場は狭い方だと思います。頭のなかで鳴っている印象ですね。でも独特の低音の鳴り方のおかげで音の広がりは大分感じます。矛盾しているかもしれませんがw

 ボーカルやピアノなどの中音や、ベースやドラムのタムなどの低音が前に感じるので、ボーカル中心の音楽やベースが中心のロック、ピアノやエレクトロニニカなどをよく聞く人にオススメだなと感じました。しかし苦手な曲はあまりないと思うので、どの曲も基本的に楽しく聞けると思います。

 聞き疲れは音量5~6割程度ならそこまで感じなく、いつまでも聞けると感じました。筆者は電車通勤で1時間ほどイヤホンを使用することが多いのですが、ずっと聴き続けても疲れはありませんでした。 

 

[その他]

 装着感はとても良いですね。本体も小さく、イヤーピースが合えば耳にすっぽりと収まります。10分程度付けていれば、つけている感覚さえ無くなりますね。

 音漏れはちゃんと装着できていれば、そこまで漏れないと思います。音を上げ過ぎると漏れます。

 

最終評価★★★★★

 誰にでもオススメできる機種です。1000円台にしては解像度も高く、分離も良い、聞き疲れもあまりないので、コストパフォーマンスが非常に高いと感じました。5000円台のイヤホンと戦える印象。以前オススメしていたVJJB K1も素晴らしい出来ですが、そのK1が多少篭って聞こえるくらい音が良いです♪ベースやドラムのタム、女性ボーカルなどを中心とした音楽を聞いている人は特にオススメです!!

 

 付属イヤホンからステップアップしたい方、高級イヤホンを普段聞いている方にもおすすめの機種なので、騙されたと思って買ってみてはいかがでしょうか(・∀・)

 

スペック

タイプ: カナル式
ドライバー: 9mmダイナミック型1基
リモコンマイク:有り(ボタン1つ)
色: ゴールド、スペースグレイ、ローズゴールド
インピーダンス: 16Ω
重量: 26グラム
ケーブル長さ: 1.2m(Y型)
感度: 90dB
プラグ:3.5mm金メッキ
最大入力: 不明
再生周波数帯域: 20-20000Hz

広告を非表示にする