読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あずれのヘッドホンブログ

自身で購入したイヤホン・ヘッドホンのレビューや、他のサイトやSNSで話題になっているイヤホンを紹介します。基本的にイヤホンのレビューはAppleのEarPodsと聴き比べて行ってます。

DZAT「DF-10」 レビュー①<ファーストインプレッション>(エージング30時間後)

f:id:azure092:20160320204743p:plain

 Amazonマーケットプレイス「CollectionAudio」からモニター提供してもらったものです。今現在ここでは3980円で販売中。

 

 今回初めて木のハウジングを使用したイヤホンをレビューさせて頂きます。木がもたらす音の響きに注目したいですね♪

 

 Aliexpressでは最安値・最良のセラー「Easy Earphones & Headphones Co'ltd」で17.7ドル(約1900円)で販売中。簡単な英語が分かる方や手に入れるまで時間がかかっても良い方(2~3週間程度)はこちらで注文しても良いと思います。

 

 輸入初心者の方は個人的には高くてもAmazonでの購入をオススメします。Amazonなら倉庫からの発送なのですぐ手に入れることもできるし、万が一初期不良だった場合でも、すぐ新品交換の対応を受けることができます。輸入よりも多少高いですが、高い分は「最速で品物が届くということ」「初期不良・保証がすぐ効くということ」だと思えば安いものだと思います。

 

Amazonマーケットプレイスの購入リンク「CollectionAudio」

3980円 送料無料+1年長期保証

 

 

 

Aliexpress 最安値・最良セラー「Easy Earphones & Headphones Co'ltd

約17.7ドル(約1900円)送料無料

f:id:azure092:20160728145019p:plain

2016 New Original DZAT DF-10 3.5mm In Ear Earphone DIY Wooden DJ Headset Pure Wood Heavy Bass Music HIFI Earbuds

 

 使用DAP(デジタルオーディオプレーヤー)はiphone4sとXperiaZ3です。なお、音の方はエージングに30時間かけたあとに評価をしてます。★は5段階評価です。☆は星半分という意味で使います。

 

[デザイン]★★★★★

 パッケージデザインはクラフト紙っぽい素材を用いていて、温かみを感じるものとなってます。今までのDZATの白を基調としたパッケージとは違った高級さを感じますね。DZATの本気を魅せつけられているかのようですw

f:id:azure092:20160320205131p:plain

f:id:azure092:20160320205233p:plain

f:id:azure092:20160320205251p:plain

 

 イヤホン本体は紅檀木という色の濃い木をハウジングに使用しており、手触りもよく温かみを感じますね。この素材は家具にも使われているらしく、触ってみるとその丈夫さを実感します。また、このイヤホンは他にも楓木という肌色に近い木を使われたものもあります。もしかすると木の素材によって音が違う可能性もあるので後々手に入れておきたい所・・・

 

 分岐部やプラグはアルミ製で出来ており、高級感があります。イヤホン本体と色を合わせていてますね。ケーブルはLRに別れる所はビニール製ですが、分岐部からプラグにかけては繊維のものを使用していているので取り回しも良さそうです♪

f:id:azure092:20160320205406p:plain

f:id:azure092:20160320205354p:plain

 

 DZAT製品では当たり前となっていますがケーブルの右側にはマイクとリモコンもついており、通話/通話開始・停止ボタンが兼用で一つ付いてます。iPhoneAndroidに両方対応していますので、スマホでイヤホンを利用する方には良いですね。どうやらDZATはマイク無しモデルを出す気は無さそうです。

f:id:azure092:20160320205426p:plain

 

 内容物はイヤホン本体、シリコン製イヤーピース(S,M,L)、フォーム系のイヤーピース1つ、麻製のイヤホン入れ、クラフト製ボールペン、クラフト製手帳型メモ帳となります。イヤホンにボールペンとメモ帳まで付いてくるのには正直おどきましたねw

f:id:azure092:20160320205451p:plain

 


[音のバランス]
 低域(ベース、ドラムバスなど)
  ★★★★
 中域(ボーカル、ピアノなど主要な音)
  ★★★★☆
 高域(シンバル、ハイハットなど)
  ★★★☆

 

[音の評価]★★★★★

 試聴曲は主に「heavenly blueKalafina」「Enigmatic Feeling/凛として時雨」「ピアノ協奏曲第2番/ラフマニノフ」「You've Got 2 Get Me/Sota Fujimori」を使用しました。

 

 音の傾向はフラット~カマボコ系で、各音域の音が綺羅びやかに聞こえます。特に中域のボーカルやギター、高域のシンバルやスネアの響きにフォーカスが当てられている印象です。さらに音場も広く感じられ、頭の外から音が聞こえてきますね。一言で表すなら「どんな音楽でも華やかに奏でてくれるイヤホン」でしょうか。大人しい音楽は上品に華やかに、激しい音楽は少し激しさが抑えられ上品に激しく鳴らしてくれる感じです。木のハウジングのおかげでこのような音を出せているのでしょうか。

 低域の量はそれなりでドンシャリ系がお好みの方は少ないと感じるかもしれませんが、量感が多いため低域の響きを気持ちよく聞くことが出来ます。
 このイヤホンの大きな特徴は音の分離が細かく、音の残響音が濁ること無く自然に鳴らしてくれるところでしょうか。音場も広いので、音の広がり響き方はとても素晴らしいと思います。イヤホンでこの音を出せるものは中々ないのではと思いましたね。まるでヘッドホンで聞いているような感覚になります。

 このイヤホンの欠点というか気になる所ですが、中高域にフォーカスが当てられているため少し音が刺さるかなと思いました。クリアな音質の宿命といえますが、これはしょうがないです。耳が慣れてくれば恐らく気にならなくなると思います。
 基本的にどの音楽も鳴らしてくれると思いますが、中高域にフォーカスが当てられているので女性ボーカルやアンビエイト、エレクトロニカなどのジャンルに向いていると思います。

 

[その他]

 装着感は良い感じですね。イヤーピースも付属のシリコンLサイズでフィットしました。イヤホン軸も他社製イヤホンとほぼ同じ太さなのでソニーのハイブリッドイヤーピースなども扱えます。装着してから10分程度でつけている感覚も薄れました。

 遮音性は普通のカナル型とほぼ同等ですね。多少外の音が聞こえなくなる程度です。音漏れはiphoneの音量で言うと6~7割程度、XperiaZ3なら8~9割なら大丈夫だと思います。


[総合評価]★★★★★

 文句なしの★5です。音も綺羅びやかで解像度も高く、分離も良い、聞き疲れもあまりないので欠点といえる部分がほぼ無いですねw私が今まで手にしてきた低価格イヤホンの中でも一番のお気に入りになりました。誰にでもオススメできます。
 外観も木を使用しており高級感がありますし、低価格イヤホンだと知らなければまず万単位のイヤホンと勘違いしてしまう人も多いのではと思います。

 

 もしかするとまた時間が立ったらレビューするかもしれません。エージング次第では音がまだまだ変わりそうですね。このレビューはエージング30時間程度ですのでまだまだ足りないと思う・・・

 

 木のハウジングイヤホンに興味の有る方、手頃な価格で良いイヤホンを手に入れたい方は是非とも買ってみてください(*´ω`*)

広告を非表示にする